Q.AVEDAパドルブラシの使い方

AVEDAのパドルブラシとは

AVEDAのパドルブラシは、天然の木で作られた柄に、クッション性のあるベース、先が丸くなったピンで、パドルのように幅の広い形が特徴のブラシです。

発売以来ロングセラーを続けていて、非常に人気の高いアイテムの一つです。

 

このページではそのパドルブラシの使い方をご紹介します。

 

 

パドルブラシの使い方

ブラッシングは、強すぎず気持ちの良い圧でとかすおがおすすめです。

 

①上から下へ、とかして整える

ブラシの縦を使い、上から下にブラッシングします。髪のからまりをとるようにブラッシング。その後、ブラシが頭皮に触れるよう、適度な圧力をかけて全体的にブラッシングをします。

 

 

 


②下から上へ、毛穴を動かすように

ブラシの横を使い、百会のつぼに向かって放射線状に下から上へ、全方向に頭皮と毛穴を動かすようにとかします。

 

 

 


③こめかみ辺りをグリグリ

ブラシの面を使って、耳の前のこめかみ辺りにグリグリとブラシを押し当て、左右とも終えたら、次は耳の後ろにグリグリ押し当てます。

 


④前から後ろへ、プシュ―ッと

ブラシの面を使い、頭の中央を前から後ろへ、プシューッと空気が抜ける音を確認しながら、ギュギュッとやさしくゆっくりブラシを押し当てます。

計5回を目安に行いましょう。

 


⑤特に、後頭部をポンポン

ブラシの面を使い、最後に頭全体、特に後頭部をポンポンとリズミカルにたたきます。ブラシの柄の方を持つと軽やかに行えます。

 

 


毎日お家で出来るセルフケアで、頭皮の血流を良くして美しい髪へ導きます。

 

数あるAVEDA製品の中でも一番人気の製品です。当サロンではお友達、ご家族等へのプレゼントラッピングも行いますので、お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

ホームケアにまつわるご質問 一覧